135回大阪府中学生演劇祭

 照明・効果・衣装・装置など、
   裏方の仕事をもっと大切にしよう!

 今回の演劇祭でも、審査はかなり議論がありました。意見が大きくわか
れたときもありました。全体を通して、よく考えられた努力の跡が見られ
るすばらしい作品が多かったからです。

 前号にも書きましたが、芸術の採点は本当に難しい。スポーツのように
誰が見ても結果は明らかというわけではないので、審査員が変われば、異
なる結果になることも珍しいことではありません。 
受賞校の数は限られているので、思ったような結果にならなかった学校の
方が多かったことでしょう。でも、もし期待通りの結果でなかったとして
も、それを次の作品作りの糧にすることで進化できます。上演までに費や
した過程を大切にしてほしいのです。
失敗を大切にしてほしい。無駄な経験はないのですから。 

 演劇は、舞台上から観客に何かを伝えようとする芸術です。
伝える手段は台詞だけではありません。演者の身振りや表情はもちろんの
こと、装置・衣装、そして、音楽や音響効果に至るまで、舞台上で展開さ
れるあらゆる要素を駆使して観客に発信するのです。
演劇祭で上演される劇の中には、役者ばかりが注目されていて、スタッフ
ワーク(裏方の仕事)が軽視されている劇が少なくありません。         
  演劇は戯曲、役者、演出、そして裏方(スタッフ)の連動があってこそ、感動を呼ぶ作品として完成します。
せめて役者と同じくらいに裏方の仕事を大切にしてほしいと思います。(閉会式での講評を中心に)


line.jpg

love

 

最優秀賞は旭東中(大阪市)・陵南中(堺市)が初受賞
 西川ミチルさんに戯曲賞    

 審査の結果、最優秀大阪府知事賞は旭東中演劇部が、最優秀朝日放送賞は陵南中演劇部が初受賞しま
した。両校はともに演劇祭参加常連校。特に、陵南中は欠かすことなく参加してきたベテラン校です。
どちらの演劇部も、顧問の先生の指導のもと、先輩から後輩へと伝統を受け継ぎながらこれまでに多く
の優れた作品を創り上げてきました。長年の努力を実らせた両校演劇部に拍手を送ります。 
 受賞校は下の「審査結果一覧」↓をご覧ください。


line.jpg




 
 真知子はただ今、反抗期真っ最中。
連日、校則違反のうえ、今日は学校に飴を持ってきて、つい
に母まで呼び出される羽目に…。
学校に持ってきた飴は、死んだおばあちゃんにもらった「涙
が止まる魔法の飴ちゃん」だった。おばあちゃんとの約束を
守るため、「飴のことは話したくない」真知子の気持ちを中
心にストーリーが展開していく。

 動きの少ない劇だが、三人の対話がしっかりと成立してい
たし、真知子のどんどん変わる表情が不安定な揺らぎを表現
して観客を引きこんだ。残りの飴を先生が母と真知子に食べ
させる幕切れの展開は意外性があっていい。飴の甘さが祖母
への思い出につながり、思わず涙するラストは感動的だった。

 横に広すぎる舞台空間を中幕で狭め、落ち着いた指導室を
表現したのは良かったが、長机と椅子だけではとても殺風景、
今少し工夫が欲しかった。

 最優秀府知事賞
「 涙が止まらん時は 」 

  旭東中学校 演劇部  作:西川ミチル  演出:演劇部 旭東中「涙が止まらん時は」
  旭東中演劇部「涙が止まらん時は」の一場面

   最優秀朝日放送賞
「 恋バナ 」

陵南中学校 演劇部   作:演劇部  演出:以倉里江子 陵南中「恋バナ」
   陵南中演劇部「恋バナ」の一場面

 

 
 女子中学生の悩みの三本柱は"勉強" "人間関係"、そして"恋"。

「先輩、恋の相談にのってくれませんか?」
デートに誘われた新入生せおんの話から、たちまち「恋バナ」に発展。
恋は苦手な3年のまいね、彼氏持ちの2年のかなみ。それ
ぞれの個性が三者三様にはじけていく。全員、めげない性
格で、苦しい話も愉快に展開し観客の笑いを誘った。

 本来は、正面きっての台詞、それも自己紹介的なモノロー
グは退屈な場合が多いのだが、まいねの自嘲的なギャグと
キレのある動きを中心に面白く展開し飽きさせなかった。
台本とそれぞれの役者の個性が、化学反応を起こしたよう
な舞台だった。
好きな男子が同一人物だと気づく瞬間を役者と観客で同時
に共有できたことで一体感が生まれ文句なく笑えた。

 舞台は置き物を中央周辺に集め理科室の雰囲気をうまく
表現していた。効果音楽が台詞を消してしまったのがとて
も残念だった。


line.jpg 


第135回 大阪府中学生演劇祭 審査結果

受 賞 内 容 受 賞 校 受 賞 作 品 名
 最 優 秀 賞 (大阪府知事賞)  大阪市立 旭東中学校  涙が止まらん時は
 最 優 秀 賞 (朝日放送賞)  堺 市立 陵南中学校  恋バナ
 優 秀 一 席 (大阪府会議長賞)  大阪市立 新北野中学校  飛 飴
 優 秀 二 席 (大阪府教委賞)  私立   関西創価中学校  私と大人と革命と
 優 秀 三 席 (日本教育新聞社賞)  大阪市立 桜宮中学校  ねえ、死ぬの?
 優  良  賞 (朝日放送賞)  私立   清教学園中学校  北極星
 優  良  賞 (日本教育新聞社賞)  和泉市立 北池田中学校  優しい味は…
 優  良  賞   (演劇協会賞)
            上演順
 大阪市立 城東中学校  おお、ロミオ!
 大阪市立 大桐中学校  スイッチ ~これがうわさの演劇部だってよ
 私立   清風南海中学校  みどりのピース
 私立   東海大仰星中学校  その先へ~飛べ!
 佳  良  賞   (演劇協会賞)
            上演順
 堺 市立 美木多中学校  うわさの教室
 枚方市立 枚方第四中学校  ○○がみつかるころには
 貝塚市立 貝塚第一中学校  苺・一会~イチゴ・いちえ~
 私立  追手門学院追手門中学  ウワサ屋
 戯  曲  賞    旭東中   西川ミチルさん  涙が止まらん時は


このページの Top へ